pic034_Fotor_1215054725_Fotor.png

Welcome!

Haruka Yanagisawa / ライター&翻訳業/ 北欧、キャリア、働き方、ジェンダー、コミュニケーションなど

J-WAVE でフィンランド「シス」の話

J-WAVE でフィンランド「シス」の話

今朝(これを書いているのは11月6日)は、J-WAVE(FM 81.3)の朝の番組、TOKYO MORNING RADIOにて、「フィンランドの幸せメソッドSISU(シス)」についてお話する機会をいただきました。

ちなみに私はかれこれ15年以上、J-WAVEリスナー・・・。J-WAVEの番組に心救われた夜が何度あったことでしょう。心晴れやかになった朝が何度あったでしょう。数え切れません。



それはさておき、そもそも「フィンランドってどこにあるんだっけ?」「え?フィリピン?」などと言われることも多い中、朝の短い時間で、「フィンランドのシス」について説明するのは、なかなか難しい!どうしよう?!と思っていました。

しかしナビゲーターの別所哲也さん、番組スタッフの方々のお力により、丁寧に丁寧に、流れるように話を引き出していただき。本当に感謝、感謝です・・・。


「時間ない!メディア作る!でも金はない!早く!早く!」という今日のビジネスシーンに揉まれてちょっと悲しくなることが多かった最近。ラジオの方々とのやりとりを通じて、こんなふうに丁寧に誠実に「ものづくり」をしている人たちってちゃんと存在しているんだと、励まされました。改めて、ラジオ、好きになった。自分もそういう仕事がしたい。最先端のものを知ることは仕事上必要だけど、インターネットばかり眺めるのはやめて私はこれからもラジオを愛聴しよう。



少し脱線しましたが。

今日、お話ししたのはざっとこんな内容でした。

・シスとはフィンランドの人々に古くから受け継がれる特別な精神力。ひとことで言うなれば、何?

・例えばどんなときに「シス」が発揮されるのか?

・サウナとシスの関係は?

・フィンランドの食事の特徴とは

・シスを育む子育てとは

・日本の生活の中で、「シス」はどう意識したら良いか?


オンエア(11/6)から1週間以内に限り、ラジコのタイムフリー機能で聞けるそうなので、興味ある方はどうぞ ↓

http://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20181106060000

番組Twitterでも一部書き起こしてくれています。



5年前、日本の生活から半ば「逃げる」かのように、「フィンランド、行きたい・・・!」と思って軽い気持ちで行って、そこからすっかり魅了され、好きだなー好きだなー、なんでフィンランドはあんなに居心地が良いのだろう?と思って、熱におかされたみたいに夢中になってあれこれ調べ始めた。


・・・

・・・



そこから5年の記憶はあまりない(笑)




繰り返し北欧に行ったり、転職したり、日本でまたピンチになって1人フィンランドの森に逃亡したり、

それなりに色々あった気がするけれど、夢中だったり必死だったりしたせいか、




気づいたら今に至っている・・・・・・。




こわ!!!


北欧文化を研究することについて。もともと正直、お金やビジネスのことはまったく考えていなくて、「それをやって何になるの?」みたいなことを聞かれても、「何になるとか、そういうものじゃない」としか言えなくて、ただ「好き」だから、知りたいからやる、それだけだった。

そんな個人的な活動でしたが、声をかけてくださった編集者の方や、応援してくださる書店の方、メディアの方などにぽつり、ぽつりと拾っていただいた。

それで、今に至っている感じです。

そういう人たちのおかげで、私はただ無邪気に好きな気持ちを泳がせることができていたのだと思う。


この先、何かひとつでも恩返しができるといいのですが。


❄️


ときには「シス」を持って立ち向かい、ときには「サウナ」でリラックスして、そのバランスを大事にしながらゆるゆると生きていけたらいいなと思う今日この頃でございます。



頑張ってばかりじゃ、いずれ折れる。だから休むことも、ものすごく大事。大切なのは、バランスです。

それもまた、フィンランドの人々たちと「シス」の本が、私に教えてくれたことだから。




マリメッコを着ることは、その精神を身にまとうこと

マリメッコを着ることは、その精神を身にまとうこと

強い女性ってなんだろう?フィンランドのアート界の話を聞いた

強い女性ってなんだろう?フィンランドのアート界の話を聞いた